【引越し特集】複数見積なら「引越しラクっとNAVI」がオススメ!

引越しというのは新しい生活に夢が膨らむものです。

新しい街で、新しい部屋で、新しい生活が待っていると思うと楽しい気持ちでいっぱいになってしまいますよね。

そんな未来に浮き足立ちながらも、引越しというのはやることがいっぱいあります。そんな中でも一番大変なのが、ズバリ”引越し作業”です。

なかでも家具・家電などの大型のものを運ぼうと思うと、一人ではまず無理です。

引越し業者に頼むか、友人に頼むかですが、社会人にもなれば皆何かと忙しいもので、引越しを手伝ってもらうのは、よっぽど親しい間柄でないと難しいでしょう。

「親しき中にも礼儀あり」とはよく言ったもので、親しいからこそ雑用は頼まないと考える方もいるのではないでしょうか。

私なんかも友人に頼むのは気が引けるタイプでして、今回は引越し業者に頼んだわけなんですが、複数の引越し業者から見積をとり、その中の1社にお願いしました。

お願いした業者との引越し作業も無事に終わりこの記事を書いていますが、この引越しの見積をとるのに使ったサービスがとても良かったのでご紹介したいと思います。

それは【引越しラクっとNAVI】というサービスです。

【引越し特集】引越しが決まったらすぐにやるべき準備

2018.03.16

見積比較の重要性

見積の妥当性、わかりますか?

そもそも見積比較って皆さんやったことありますか?

普段、スーパーで食料品を買うときに、他店の価格やネット通販の価格と自分なりに比較することはあれど「見積をもらう」という経験はそんなにたくさんあるものではないかもしれません。

というのも、見積をもらうというのは、それなりに大きい出費の場合に限られます。今回の引越しもそうですが、それ以外には車や家、結婚式等の大きい買い物のときですよね。

そういった大きな買い物というのは、今でこそ色々な情報がネットに出回っていますが、真偽不明のものも多く、経験の少ない素人にとっては辛いものがあります。

しかし、それでは適正な価格、相場というものがわかりません。業者にふっかけられても気付かないものです。

一括見積サイトとは

一つの見積では本当に適正な価格かどうかが判断が難しいのですが、見積を複数比較することで大体の相場がわかったりするものです。

この複数見積比較というのは、とくに引越し業界ではよく使われています。Googleで「引越 見積」なんかで調べると、きっとたくさんのサイトが出てくるはずです。

いわゆる「一括見積」サービスと呼ばれているもので、すごくたくさんの一括見積がヒットしますが、これはつい最近始まったものでもなく、実は10年以上前からあります。

ラクっとNAVIがすごいところ

意外とネットでは歴史ある引越しの一括見積サイト。便利なようでいて、実は大きなデメリットがあります。

この記事をご覧になっている人の中には、経験のある方もいらっしゃると思うのですが・・・

めっちゃ電話かかってきません?!

たくさんの業者からひっきりなしに電話がかかってくるんです。

一括見積サイトがやっていることというのは実は「個人情報の中継」なんですね。

住所情報などの個人情報をサイト上で入力されたら最後、即座に複数の業者にデータが送られて、それを見た営業担当者が電話をかけてくるんです。

その電話で業者にそれぞれ見積の条件(家具・家電の数等)を伝えて見積をとることになるんです。

見積のための電話はサポートセンターと1回

ところが、【引越しラクっとNAVI】は違います。ラクっとNAVIの場合は、サイト上で住所情報などの個人情報を入力後、ラクっとNAVIの人だけが自分に電話をかけてきます

その電話で見積条件を伝えると、ラクっとNAVIの人が代わりに業者に見積依頼をしてくれるのです。

他の一括見積サイトだと業者毎に電話がかかって来て、その都度、見積の条件を伝えないといけませんが、ラクっとNAVIの人にだけ電話で一度会話すればよいので、圧倒的に楽なんですよね。

見積がポータルサイト上でまとめて確認できる

ラクっとNAVIが代わりに頼んでくれた見積というのをどこで確認するかというと、Webで確認ができるんですね。

私が実際の使用したときの画面イメージをご紹介しておきます。こんな感じです↓

■PCで見たとき

依頼物品もきちんと把握できる

依頼物品もしっかり管理できるんですね。

ラクっとNAVIの人に電話で伝えた内容がきちんとサイト上に登録されていて、それをいつでも確認することができます。

「いつでも」というのはとても便利で、実際にこの画面を後で見て伝えきれていないものを発見しまして、オペレーターの方に修正してもらいました(同時に、ラクっとNAVIが引越し業者へ連絡してくれます)

オペレーターが的確にまとめてくれることのメリットは大きい

さて、同一条件で業者に依頼するのって難しいものです。

他の一括見積サイトで頼むと基本電話がかかってきて運ぶ品物を業者ごとに伝えないといけませんが、たくさんの業者に正確に口で伝えるのって結構難しいと思いませんか?

そらで家具・家電を数量を間違えずに言える・・・と思いますか?幾ら自分の部屋の荷物だと言っても、相手との会話の中で、言う順番が変わったりするとどこまで言ったか分からなくなったりするものです。間違いがあっても不思議じゃないですよね。

 

まとめ

実際に安く抑えることができた?

結論から言うと、安く抑えることができました

画面イメージをご覧の通り、一覧で見積比較することができるようになっています。荷物の量は同一の条件で見積金額が表示されているんですね。

倍の金額になるということはありませんが、やはりバラツキがあるようにも見えますが、中には面白いことに全く同じ金額というのもあります。どちらにせよ相場感を知るには十分ですね。

一方、備考を見るとわかるように、条件に細かな違いはあります。

備考欄には、搬出・搬入の時間帯指定の有無、不用品処分の内容で金額が記載されています。不用品については内容で計算するところもあれば、不用品の点数だけで見積もっているところもあるのがわかりますね。

この備考の内容にも少し注意が必要ですが、この一覧を見て総合的にどこにするかを決めればよいのです。

見積金額が最安値のところでも、備考欄にある「時間帯指定無し」と不用品処分の金額を足すと必ずしも一番良いというようには見えなかったりします。時間帯指定は当日の段取りにもとても影響しますからあったほうが良いと個人的に思います(引越し前後は旧居の立会いなどもあったりイベントあります)。

一応、引越しラクっとNAVIを使わずに、別の引越し業者から見積をとっていましたが、それと比べても安くなりました。

サポート窓口の対応も丁寧

先程書いた通り、一度電話で見積依頼をした後も、不用品処分が抜けていたりで再度ラクっとNAVIのオペレーターの方と会話しましたが

とても親切・丁寧です

私は抜け漏れが数回あったため、数回電話しましたが、皆さん本当に丁寧ですから、とても安心できます(引越し業者の営業担当の人は結構雑な感じがするんですが)

【引越しラクっとNAVI】本当にオススメですよ!

【補足】hotmail.co.jpアドレスだとうまく登録できない

登録アドレスについて。hotmail.co.jpアドレスを登録しようとしてみましたが、何度やってもうまくいきませんでした。

Gメール(gmail.com)のほうで登録するとすんなり登録されました。もしうまくいかないということがあれば参考にしてみてください。

【引越し特集】家具・家電などの粗大ゴミ処分を始める前に知っておくべきこと。家電リサイクル券

2018.03.16

【引越し特集】引越しが決まったらすぐにやるべき準備

2018.03.16

【引越し特集】後悔しない賃貸物件探しの方法

2018.03.16