JRAの新CMモデルが阪急梅田駅に勢揃い!実は阪神競馬場は綺麗でおすすめ

JRAの新CMが阪急梅田駅で展開されています。

JRAのCMといえば、本サイトでもかなりの登場回数を誇る広告主ですね。

G1レースのときにはかなりの確率でこのスペースで広告を掲載しています。

有馬記念が今年も梅田にやってきた

2016.12.20

JRAの札束攻撃!日本ダービーが占拠中の初夏の阪急梅田駅

2016.05.25

どこもかしこも有馬記念、阪急梅田駅・JR大阪駅を占拠中

2015.12.22

今年からG1昇格の大阪杯

さて、今回活発に宣伝されているG1レース「大阪杯」って聞いたことありますか?

主要なG1レースの名前だけは知っているレベルの私にとっては今回初めて聞く名前です。JRAの毎度の集中投下型の広告を目にすると「とうとう有馬記念の季節がやってきた(もう年末か)」「あっそろそろ宝塚記念か(夏がやってくる)」というように季節を感じさせるものですが、今回は???でした。

というのも、この「大阪杯」は今年からG1に昇格したレースなんですね。この時期のG1レースというと、翌週に同じく阪神競馬場で開催される桜花賞が有名です。なんですが、その前の週にもう一個G1を持ってくるという。。まぁこのへんは門外漢のため割愛させていただきますw

JRAの新モデル4人(2017年〜)

昨年までは鶴瓶、瑛太、有村架純の3人が務めていたJRAのCMモデルですが、今年から新しいモデルになりました。

高畑充希、土屋太鳳、松坂桃李、柳楽優弥の4人です。

見事なまでの若者揃え。万遍なく幅広い世代をターゲットにするこれまでの路線から方向転換し、明らかに若者狙い撃ち!

最近の若者は遊ばない(お金がない)とかよく言われますし、上の世代に比べると人数自体も減っていますから、このままではお客さんがいなくなってしまうという将来への危機感がひしひしと伝わってきますね。

阪神競馬場は現在とても綺麗です

写真はございませんが、阪神競馬場、何度か行ったことがあります。

そのときにいつも思うのが、本当に家族連れ、若者にもっと来てもらいたいんだなというもの。

競馬場というと古臭いイメージがあったりしますが、阪神競馬場は本当に綺麗です。しかも、競馬場の脇には小高い丘があって、ここは絶好の日向ぼっこスペースで子ども連れの若い夫婦が来ています。

もちろん競馬場を間近で見られるので、キッズたちは草遊びだけでなく、お馬さんの走る姿もしっかり楽しめるんですね。

競馬場内のゲート前のスペースは、さすがに熱気と少しピリついた感じがしますが(そりゃ結構な額を賭けている方もおられるでしょうから)、この丘は天気が良いととても優雅で平和な時間が流れています。

あと、この丘の近くはイベントスペースになっていて食べ物の販売がたいていは行われていますので、祭りに来た感じを味わえます。