【京都・桜】円山公園の枝垂れ桜と高台寺プロジェクションマッピング【花見スポット2018】

京都は日本が誇る観光スポット。名だたる寺院・仏閣がありますが、同時に有数の桜のスポットでもあります。有名な寺院・仏閣のほとんどに桜の木があり、春の京都はどこもかしこも桜の花見客で一杯です。

そんな京都の花見の中でも桜が一際有名な場所といえば、円山公園の枝垂れ桜。

枝垂れ桜というと、枝が大きくとてもメンテナンスが難しくとても珍しいのです。

今回はその円山公園の枝垂れ桜と円山公園一帯(東山周辺)のオススメスポットを紹介していきます。

円山公園一帯(東山周辺)のオススメお花見スポット

円山公園の場所

この枝垂れ桜が有名な円山公園は京都の祇園の東側にあります。

京都の繁華街、河原町から四条通を祇園方面へ歩くと突き当たりに八坂神社がありますが、その裏手にあるのが円山公園です。

F0000124

八坂神社前から見る四条通

すぐ近くには知恩院もあります。いわゆる「東山」と呼ばれている一帯です。

オススメのルートは円山公園〜高台寺の「枝垂れ桜コンボ」

円山公園の近くにはこれまた有名な高台寺というお寺があります。こちらは歩いて10分弱の距離で近くにあります。

rakutou_matome

こちらの高台寺、円山公園と同じく枝垂れ桜です(写真は後ほど)

 

円山公園の枝垂れ桜

F0000087

見所はなんといってもこの大きな枝垂れ桜。これを見るがために毎年多くの方が訪れ、枝垂れ桜一帯はカメラを構える人で一杯です。

この人だかりはほとんど消えることがありません。

円山公園はその名の通り公園なので、ブルーシートを敷いてお花見をする人がたくさんいます。

 

F0000104

縁日でもあるので、公園内は露店が軒を連ねています。

 

F0000112 F0000114 F0000105

 

高台寺の夜間拝観は恒例のプロジェクションマッピング

F0000052

続いては、円山公園から徒歩10分程度のところにある高台寺です。高台寺の桜も円山公園と同様、枝垂れ桜なんですね。

そして、この高台寺では一風変わった取り組みが行われています。それはプロジェクションマッピング。

こちらの動画は今年2016年のプロジェクションマッピングのものです。プロジェクションマッピングというと、ここ最近全国的に流行っていますよね。東京駅や大阪城でもやっていますね。

この高台寺のプロジェクションマッピングも確か2013年から行われています。

高台寺は秋の紅葉の夜間拝観でもプロジェクションマッピングをやっていて、京都のプロジェクションマッピングのポジションを固めつつありますね。

 

洛東で桜をもう少し楽しみたいなら

洛東地域オススメマップ

今回ご紹介した円山公園・高台寺は、洛東地域(京都の東側・滋賀寄り)に存在しています。この洛東地域は京都の中でも名所が集中しています。

rakutou_matome

本サイトでは、その中から幾つか絞っておすすめの花見スポットをご紹介しています(上図の赤色のところです)。洛東地域の花見の参考にしてみてくださいね。

蹴上インクラインで歴史を感じる【関連記事】

rakutou_matome

【京都・桜】蹴上げインクラインで近代の痕跡を愛でる【花見スポット2018】

2018.03.17

全長約1.8kmの哲学の道を徒歩で攻める【関連記事】

rakutou_matome

【京都・桜】全長約1.8km!哲学の道の桜並木を歩く【花見スポット2018】

2018.03.17